SOTカウンセリング研究所の由来

太陽、大洋、大樹(Sun、Ocean、Tree)
SOTカウンセリング研究所は、
太陽(Sun)、大洋(Ocean)、大樹(Tree)の頭文字をとって、名付けました。
太陽、大洋、大樹は私のカウンセリングの目標です。
 
太陽は全ての人、全ての生命に分け隔てなく、光を降り注ぎます。
善人も悪人も関係ありません。
動物も植物も太陽を受けることにより育ちます。
太陽のように、無条件に愛を降り注ぐのがカウンセリングです。
 
大洋(海)は広大ですが、
一番下にあるために、全ての川の水が海に注ぎ込みます。
カウンセラーも、クライエントが何でも安心して話せるように、
雄大で、一番下にいなければなりません。
 
大樹はいつでも疲れた人に休む場所を提供します。
カウンセリングの最後には、
クライエントの心は成長し、もはやカウンセリングを必要しなくなります。
そして、カウンセラーをおいて、旅立っていきます。
しかし、それ以後カウンセラーが必要ないというわけではありません。
本当に困ったときには、またカウンセラーに相談したいのです。
カウンセラーはいつでもクライエントが戻って来られるよう、
大樹のようにじっと立って待っているのです。
 
このような思いを込めて、研究所の名前を命名しました。
私も太陽、大洋、大樹に少しでも近づけるように日々精進していきます。

▲ ページトップへ

緒方俊雄プロフィール

 
日本一ゆるい臨床心理士
産業カウンセラー
(社)日本メンタルヘルス講師認定協会理事
 
[経歴]
愛媛県松山市で生まれ、新潟市で育つ。
早稲田大学理工学研究科修士課程終了。
1988年、ソニー株式会社に21年間勤務し、半導体レーザの研究開発、半導体の企画とマーケッティング、カウンセリングなどの業務に従事。その後、大手EAP会社で2年間、休職者のカウンセリングやメンタルヘルス研修を担当。
2009年8月、うつ病者の復職支援の研究で、日本産業カウンセリング学会より学術賞を受賞。
2011年7月、SOTカウンセリング研究所を設立。
 
著書:
 『 慢性うつは必ず治る 』(幻冬舎新書)
 『「勝ち組」の男は人生で三度、挫折する 』(中公新書ラクレ)
 『 すぐ会社を休む部下に困っている人が読む本 それが新型うつ病です 』
  (幻冬舎新書)
 『 「いい人」をやめる7つの方法 』(主婦の友社)
 『 プロカウンセラーに聞く 40歳からの幸せな人生の作り方 上巻、下巻』(Amazon Services International, Inc.)
 
緒方俊雄(TOSHIO OGATA)

[血液型]  AB型
[星座]  牡牛座(5月5日生まれ)
[趣味]  カラオケ、写真、散歩、旅行
[特技]  寝ることと食べること、元気なこと
[好きな食べ物]  お寿司、うなぎ
[好きな映画]  男はつらいよ、ALWAYS三丁目の夕日
[好きなドラマ]  101回目のプロポーズ、金八先生
[好きなアーティスト]  浜崎あゆみ、桑田佳祐
[夢]  一人でふらふらと旅する

▲ ページトップへ

会社概要

事業者名
 SOTカウンセリング研究所
 
事業所在地
 東京都渋谷区恵比寿1-20-27 Est. EBISU 803
 
代表者
 緒方俊雄
 
事業内容
 カウンセリング
 一般向け講演、企業向け研修・セミナー
 企業のメンタルヘルスサポート
 出版
 
E-mail
 ogata@sot-lab.jp

▲ ページトップへ

アクセス・地図

カウンセリングルーム所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-20-27 Est.EBISU 803
JR山手線・恵比寿駅 東口より 徒歩3分
東京メトロ日比谷線・恵比寿駅 1番出口より 徒歩5分
     
       より大きな地図で 東京都渋谷区恵比寿1-20-27 Est.EBISU 803 を表示

▲ ページトップへ