カウンセリング

 傾聴をベースに、来談者中心療法、精神分析、認知行動療法、交流分析などの
 技法を取り入れて、クライエント(ご相談者)に最適のカウンセリングを実施します。

カウンセラー紹介

緒方 俊雄 プロフィール


早稲田大学理工学研究科修士課程修了。

 

1988年、ソニー株式会社に入社し、研究開発、企画、マーケティング、カウンセリングなどの業務に従事。

 

その後、EAP(従業員支援プログラム)機関所属のカウンセラーを経て、現在、SOTカウンセリング研究所所長。

 

2009年8月、うつ病者の復職支援の研究で、日本産業カウンセリング学会より学術賞を受賞。

 

臨床心理士、産業カウンセラー、(社)日本メンタルヘルス講師認定協会理事。

 

心理カウンセリングに取り組みながら、メンタルヘルス関連の講演、研修、執筆などでも活躍。
 
 

酒井 豊美 プロフィール


1989年跡見女子大学文化学科卒業。

 

大学卒業後医薬、医療系企業にてマーケティング、社長室業務に従事する。

 

2001年に留学しコロンビア大学で心理学を専攻後、NY州立大学院で社会福祉学修士課程を卒業。在学中は大学病院成人精神科、児童福祉施設にてインターンを行い、患者、家族、10代の子供のカウンセリング、支援業務に携わる。

 

米国陸軍によるCognitive Process Therapyトレーニング終了。

 

2007年に帰国し、大手EAPプロバイダーにて企業人のカウンセリングをはじめ、危機介入、復職コンサルテーション、研修講師など幅広い業務を4年にわたり行う。

 

カウンセリングにおいては、働く人の心身不調を中心に、パーソナリティ障害、依存、異文化不適応、発達障害児(ABAセラピー)、家族の問題など、多方面で支援の実績を積む。

 

産業カウンセラー、 インターナショナルメンタルへルスプロフェッショナルジャパン(IMHPJ)臨床会員、 Workplace Optionsパートナー
 
 
相談内容
・心の病気(うつ病、パーソナリティ障害、神経症、心身症など)の改善
・人間関係(職場、家族、友人など)の悩み
・キャリアや今後の人生の相談
これ以外の相談にも応じますので、お気軽にご相談下さい。
 
カウンセリングの流れ
クライエントの悩みや症状によっても異なりますが、主に下記のような流れでカウンセリングは進行していきます。
 
① 信頼関係の構築
   クライエントの話を受入れることにより、カウンセリングの基礎と
  なる信頼関係を構築します。
    
② 心の病気になった原因の受入れ
   無意識に抑圧していた怒りや悲しみの感情を発散することにより、
  心の病気の原因になった出来事を受入れていきます。
    
③ 心の病気になりやすい考え方の変更
   ストレスを引き起こしやすい「白黒思考」「極端な一般化」
  「すべき思考」などの考え方のパターンを変えていきます。
    
④ 生活習慣の見直し
   腹式呼吸や自律訓練法などリラックスする方法を身につけます。
  心身の健康を目指して、睡眠、食事、運動などの生活パターンを
  見直していきます。
    
⑤ 今後の人生の検討
   幸せな人生を送るために、これからの生き方やキャリアを考えて
  いきます。

詳しくカウンセリング内容を知られたい方は、下記の著書をご参照ください。
料金
1回  90分  10,000円 
(税込み、前日、当日のキャンセルは5,000円)
 

▲ ページトップへ

アクセス・地図

カウンセリングルーム所在地
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-20-27 Est.EBISU 803
JR山手線・恵比寿駅 東口より 徒歩3分
東京メトロ日比谷線・恵比寿駅 1番出口より 徒歩5分
     
       より大きな地図で 東京都渋谷区恵比寿1-20-27 Est.EBISU 803 を表示

▲ ページトップへ

クライエントの感想

 SOTカウンセリング研究所にて、実際にカウンセリングを受けた方の感想を掲載させて頂きました。
感想ページはこちら ⇒ 

▲ ページトップへ